Close
2017.10.13 [更新/お知らせ]
矢田部吉彦プログラミング・ディレクターが、第11回アジア太平洋映画賞の国際審査委員を務めます!

2017年11/23、オーストラリアのブリスベンで開催される第11回アジア太平洋映画賞にて東京国際映画祭 矢田部吉彦 プログラミング・ディレクターが国際審査委員を務めます!
 
アジア太平洋映画賞(Asian Pacific Screen Awards / APSA)は、アジア太平洋の映画文化の国際的な表彰とプロモーションを行うとともに、映画媒体の持つ影響力を通じて、各国文化の維持発展を図るというユネスコの目的を実現するために実施している国際的な文化事業です。今年は日本から、新海誠監督『君の名は。』と山田尚子監督『聲の形』がBEST ANIMATED FEATURE FILMsにて上映されます。
 
国際審査委員紹介ページ(英語)
第11回アジア太平洋映画賞 公式サイト(英語)
 
矢田部吉彦TIFFプログラミン・ディレクター

新着ニュース
オフィシャルパートナー