Close
  • コンペティション
スパーリング・パートナー
Sparring  
監督:サミュエル・ジュイ
  • ヒューマンドラマ
  • アクション
アジアン・プレミア
©2016 - UNITÉ DE PRODUCTION - EUROPACORP
スケジュール/チケット
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN9
10/31 17:35- (本編95分) - 10/14(土)16:00
チケット発売開始
  • Q&A
登壇ゲスト(予定):Q&A:サミュエル・ジュイ(監督)、マチュー・カソヴィッツ(俳優)、ソレイマヌ・ムバイエ(俳優)
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
EXシアター六本木
11/02 20:00- (本編95分) - 10/14(土)16:00
チケット発売開始
  • Q&A
登壇ゲスト(予定):Q&A:サミュエル・ジュイ(監督)、マチュー・カソヴィッツ(俳優)、ソレイマヌ・ムバイエ(俳優)
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
残席状況
:余裕あり :残りわずか
:チケット完売
※完売した上映であっても、状況により追加販売を行う可能性がございます。
価格は全て税込みです。
登壇ゲストはすべて予定です。変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
作品解説
とうに盛りを過ぎたドサ廻りの2流プロボクサーが、欧州チャンピオンの練習相手に立候補する。愛する家族と、自身の引き際のために…。『アメリ』のマチュー・カソヴィッツが顔面を腫らし、敗者の美学を貫く男を爽やかに演じる感動作。

エポックメイキング的作品となった『憎しみ』(95)の監督として一躍仏映画界の寵児となり、記録的ヒットの『アメリ』(01)でヒロインが恋する相手を演じ世界中の女性を魅了したM・カソヴィッツも、今年で50歳。家族のために体を張る2流ボクサーを熱演しているが、カソヴィッツ自身が本格的にボクシングに入れ込み、本年6月にアマチュアのリングにデビューを果たしている。一方で劇中のボクサー、エンバレクを演じるS・ムバイエは第32代WBA世界スーパーライト級王者である。確かな配役でボクシング映画としての骨格を固め、本職はミュージシャンのO・メリラティが実に魅力的な妻を演じて映画に深みをもたらす。勝つだけがボクシングか? 敗者の美学と家族愛に溢れた本年指折りの感動作である。
作品情報
監督 サミュエル・ジュイ

1975年フランス生まれ。舞台俳優としてキャリアをスタートさせる。複数シーズン続いた人気連続テレビドラマ“Ainsi soient-ils”で主役のひとりを演じた。映画ではDiastème監督作“French Blood”に出演。ヤン・ゴズラン監督作“Burn Out”の主演も控えている。マチュー・カソヴィッツを主演に迎えた本作では脚本も手掛け、監督デビューを果たした。

スタッフ 監督/脚本 : サミュエル・ジュイ
プロデューサー : ブリュノ・ナオン
撮影監督 : ロマン・カルカナッド
編集 : ティナ・バズ
衣装 : アリス・カンブルナク
美術 : フレデリク・ドゥブレ
脚本 : クレマン・ルシエ
脚本 : ジェレミー・グエズ
音響 : ジェローム・シュヌボイ
キャスト マチュー・カソヴィッツ
オリヴィア・メリラティ
ソレイマヌ・ムバイエ
ビリー・ブレイン
ライズ・セイレム
ウェブサイト
95分 カラー フランス語 | 2017年 フランス |
◎先行抽選販売
★1回のお申し込みにつき2枚まで(お席の指定は出来ません)
9月27日(水)昼12:00〜10月3日(火)午後13:00
『鋼の錬金術師』(オープニング作品)
『泥棒役者』(特別招待作品)
『イスマエルの亡霊たち』(ワールド・フォーカス)
 
 
◎一般販売
★部門別での販売開始となります
※先行抽選販売の3作品につきましては10月14日・15日の一般販売はございません。
10月14日(土)
昼12:00〜
アジアの未来・CROSSCUT ASIA・企画上映 部門の作品
夕方16:00〜 
コンペティション・Japan Now・日本映画クラシックス 部門の作品
10月15日(日)
昼12:00〜
日本映画スプラッシュ・ワールドフォーカス・ユース 部門の作品
夕方16:00〜
特別招待作品・特別上映 の作品
東京国際映画祭Online Ticket
上記の時間にてインターネット受付にてチケット販売開始
・スマートフォン/タブレット/PCから購入可能
受付期間:
・10月14日(土)昼12:00(各部門毎に随時販売開始)~11月3日(金・祝)最終上映開始後20分まで
TIFFチケットセンター チケット販売窓口
10月25日(水)朝9:30〜
TIFFチケットセンター チケット販売窓口(六本木ヒルズ2F 大屋根プラザ)にて販売開始
受付期間:
・10月25日(水)~11月3日(金・祝)各日 朝9:30~六本木会場での最終上映開始後20分まで購入可能
・オールナイト上映チケット販売はTIFFチケットセンター終了後は劇場内臨時チケット販売窓口で販売いたします(現金のみ対応)。
・販売中のすべての日程のチケット(EXシアター会場を含む)をご購入いただけます。
※東京国際映画祭Online Ticket、TIFFチケットセンター チケット販売窓口では歌舞伎座・東京国際フォーラム会場などのチケット販売は行っておりません。
オフィシャルパートナー