Close
  • ワールド・フォーカス
ヴィクラムとヴェーダ
Vikram Vedha  
監督:プシュカル&ガーヤトリ
  • アクション
  • サスペンス
予告編を見る作品画像に戻る
スケジュール/チケット
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN8
10/29 20:10- (本編141分) - 10/15(日)12:00
チケット発売開始
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
EXシアター六本木
11/02 11:30- (本編141分) - 10/15(日)12:00
チケット発売開始
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
残席状況
:余裕あり :残りわずか
:チケット完売
※完売した上映であっても、状況により追加販売を行う可能性がございます。
価格は全て税込みです。
登壇ゲストはすべて予定です。変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
作品解説
ヴィクラムは腕の立つ警官で、自分なりに善悪の基準を持って行動していた。彼はあるギャング組織を追っているが、なかなか核心に迫ることができない。ある日突然、組織の中心にいるヴェーダーという男が自首し、彼なりの善悪の基準をヴィクラムに話し始める。それを聞いたヴィクラムの世界観は揺らぎ始める。インド伝説の神々にちなんだ名を持つ警官とギャングを対置し、人間にとって善悪の彼岸を問うクライム・アクション映画である。ヴィクラム役のマーダヴァンは、『きっと、うまくいく』やTIFF2016出品の『ファイナル・ラウンド』でおなじみだが、本作では鼻っ柱の強い警官を演じている。夫婦で共同監督を務めるプシュカル&ガーヤトリの息の合った演出も見どころのひとつ。
作品情報
監督 プシュカル&ガーヤトリ

プシュカルは1977年、ガーヤトリは1976年にチェンナイで生まれる。夫婦コンビとして大学時代からともに仕事を始め、アメリカで映画制作の修士号を取得。これまで監督をした長編3作品はどれもマドラス(チェンナイ)の街にちなんだ物語である。奇抜さ、実験的な構造、ダークなユーモアの要素を持つ作風は高く評価されている。

スタッフ 監督/脚本 : プシュカル&ガーヤトリ
プロデューサー : S・シャシカーント
ディストリビューター : R・ラヴィーンドラン
エグゼクティブ・プロデューサー : ラーマチャンドラ・チャクラヴァルティ
撮影監督 : P・S・ヴィノード
音楽 : サム・C・S
編集 : リチャード・ケヴィン・A
美術 : ヴィノート・ラージクマール
スタント : ディリップ・スッブラーヤン
セリフ : K・マニカンダン
音響 : ラージャークリシュナン
振付 : カリヤーン
カラリスト : ランガー
キャスト R・マーダヴァン
ヴィジャイ・セードゥパティ
ウェブサイト
141分 カラー タミル語 | 2017年 インド |
◎先行抽選販売
★1回のお申し込みにつき2枚まで(お席の指定は出来ません)
9月27日(水)昼12:00〜10月3日(火)午後13:00
『鋼の錬金術師』(オープニング作品)
『泥棒役者』(特別招待作品)
『イスマエルの亡霊たち』(ワールド・フォーカス)
 
 
◎一般販売
★部門別での販売開始となります
※先行抽選販売の3作品につきましては10月14日・15日の一般販売はございません。
10月14日(土)
昼12:00〜
アジアの未来・CROSSCUT ASIA・企画上映 部門の作品
夕方16:00〜 
コンペティション・Japan Now・日本映画クラシックス 部門の作品
10月15日(日)
昼12:00〜
日本映画スプラッシュ・ワールドフォーカス・ユース 部門の作品
夕方16:00〜
特別招待作品・特別上映 の作品
東京国際映画祭Online Ticket
上記の時間にてインターネット受付にてチケット販売開始
・スマートフォン/タブレット/PCから購入可能
受付期間:
・10月14日(土)昼12:00(各部門毎に随時販売開始)~11月3日(金・祝)最終上映開始後20分まで
TIFFチケットセンター チケット販売窓口
10月25日(水)朝9:30〜
TIFFチケットセンター チケット販売窓口(六本木ヒルズ2F 大屋根プラザ)にて販売開始
受付期間:
・10月25日(水)~11月3日(金・祝)各日 朝9:30~六本木会場での最終上映開始後20分まで購入可能
・オールナイト上映チケット販売はTIFFチケットセンター終了後は劇場内臨時チケット販売窓口で販売いたします(現金のみ対応)。
・販売中のすべての日程のチケット(EXシアター会場を含む)をご購入いただけます。
※東京国際映画祭Online Ticket、TIFFチケットセンター チケット販売窓口では歌舞伎座・東京国際フォーラム会場などのチケット販売は行っておりません。
オフィシャルパートナー