Close
  • 特別上映
リオデジャネイロ2016オリンピック公式フィルム:休戦の日々
Days of Truce, the Official Film of the Olympic Games Rio 2016  
監督:ブレノ・シルヴェイラ
  • ヒューマンドラマ
  • ドキュメンタリー
ワールド・プレミア
©IOC
スケジュール/チケット
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3
11/03 11:00- (本編88分) -
  • トークショー
田知本 遥(リオ2016オリンピック柔道女子70キロ級金メダリスト)
飯塚翔太(リオ2016オリンピック男子4×100mリレー銀メダリスト)
山縣亮太(リオ2016オリンピック男子4×100mリレー銀メダリスト)
ポポレ・ミセンガ(リオデジャネイロ2016オリンピック難民選手団 柔道男子90キロ級代表)

ヒギア・イケダ(コンテンツディレクター)
フランシス・ガベ(ディレクター・オリンピック財団 カルチャー アンド ヘリテージ)
一般1,500円  学生1,000円
10月19日(木)昼12:00(予定)TIFFオンラインチケットにて発売開始
販売終了
残席状況
:余裕あり :残りわずか
:チケット完売
※完売した上映であっても、状況により追加販売を行う可能性がございます。
価格は全て税込みです。
登壇ゲストはすべて予定です。変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
作品解説
この情緒溢れる映像は、リオ2016オリンピックを支えた市井の人々の姿を通して、大会について語ります。現地のタクシードライバーからスター選手、あるいは開会式に出演したダンサーから、史上初組織された難民チームの選手まで。また、リオデジャネイロの町の熱気、経済、政治、環境に至るまでの試練や危機に対峙しながらも、世界中からの観客、選手団を迎えた人々の姿を通して、「卓越」「友情」「敬意/尊重」のオリンピック精神を称えます。

柔道女子70キロ級で金メダルを獲得した田知本 遥選手、陸上競技男子4×100mリレーで銀メダルを獲得した飯塚翔太選手と、山縣亮太選手、さらに、リオ2016で史上初めて結成された難民選手団の一人である柔道男子90キロ級代表のポポレ・ミセンガ選手、コンテンツディレクターのヒギア・イケダ氏、ディレクター・オリンピック財団カルチャーアンドヘリテージのフランシス・ガベ氏の6名が世界初上映の本作を観客の皆様と共に鑑賞予定。世界で活躍をしたオリンピアンと一緒に栄光の記録映画を堪能した後は、オリンピアンによるリオ2016の思い出などが聞けるトークショーも開催いたします。
作品情報
監督 ブレノ・シルヴェイラ

ブラジル生まれ。パリの写真・映画学校(エコール・ルイ・リュミエール)を卒業後、初の監督作品となった『フランシスコの2人の息子』は、2005年のブラジル興行収益第1位となり、530万人の動員を記録。米国アカデミー賞外国語映画賞部門のブラジル代表に選出された。

スタッフ プロデューサー:マリア・アメリア・M・P・レオン・テイシェイラ
プロデューサー:ヘナータ・ブランドン
総監督/撮影/原案:ブレノ・シルヴェイラ
共同監督:ダニエル・リエフ
共同監督:カブリエル・ギダレヴィッチ
共同監督:アナ・ヴァイスマン
共同監督:パスコアール・サモラ
ナレーター:ルイーザ・モライス
編集:ブレノ・フォルテス
編集:ヘナート・イタボライ
原案:カルラ・カムラッチ
ウェブサイト
88分 カラー&モノクロ 英語、ポルトガル語 | 2017年 ブラジル |
◎先行抽選販売
★1回のお申し込みにつき2枚まで(お席の指定は出来ません)
9月27日(水)昼12:00〜10月3日(火)午後13:00
『鋼の錬金術師』(オープニング作品)
『泥棒役者』(特別招待作品)
『イスマエルの亡霊たち』(ワールド・フォーカス)
 
 
◎一般販売
★部門別での販売開始となります
※先行抽選販売の3作品につきましては10月14日・15日の一般販売はございません。
10月14日(土)
昼12:00〜
アジアの未来・CROSSCUT ASIA・企画上映 部門の作品
夕方16:00〜 
コンペティション・Japan Now・日本映画クラシックス 部門の作品
10月15日(日)
昼12:00〜
日本映画スプラッシュ・ワールドフォーカス・ユース 部門の作品
夕方16:00〜
特別招待作品・特別上映 の作品
東京国際映画祭Online Ticket
上記の時間にてインターネット受付にてチケット販売開始
・スマートフォン/タブレット/PCから購入可能
受付期間:
・10月14日(土)昼12:00(各部門毎に随時販売開始)~11月3日(金・祝)最終上映開始後20分まで
TIFFチケットセンター チケット販売窓口
10月25日(水)朝9:30〜
TIFFチケットセンター チケット販売窓口(六本木ヒルズ2F 大屋根プラザ)にて販売開始
受付期間:
・10月25日(水)~11月3日(金・祝)各日 朝9:30~六本木会場での最終上映開始後20分まで購入可能
・オールナイト上映チケット販売はTIFFチケットセンター終了後は劇場内臨時チケット販売窓口で販売いたします(現金のみ対応)。
・販売中のすべての日程のチケット(EXシアター会場を含む)をご購入いただけます。
※東京国際映画祭Online Ticket、TIFFチケットセンター チケット販売窓口では歌舞伎座・東京国際フォーラム会場などのチケット販売は行っておりません。
オフィシャルパートナー