Close
  • ワールド・フォーカス
  • 上海国際映画祭推薦作
石頭
Stonehead [ 石头 ]
監督:チャオ・シアン
  • ヒューマンドラマ
予告編を見る作品画像に戻る
©3C Films Co., Ltd.
スケジュール/チケット
EXシアター六本木
10/31 12:45- (本編90分) - 10/15(日)12:00
チケット発売開始
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN3
11/02 21:00- (本編90分) - 10/15(日)12:00
チケット発売開始
一般¥1500 学生¥1000
学生当日¥500(上映当日0:00~)
販売終了
残席状況
:余裕あり :残りわずか
:チケット完売
※完売した上映であっても、状況により追加販売を行う可能性がございます。
価格は全て税込みです。
登壇ゲストはすべて予定です。変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
作品解説
中国の地方の村。10歳のチュー・ホンボーは“石コロ”のあだ名で呼ばれている。ほかの多くの子どもたちと同じく、石コロも都会に出稼ぎに行っている両親と離れて暮らしている。村には老人たちと数人の教師のほかに大人がいない。県の模範児童に選ばれた石コロは、表彰状と新品のサッカーボールを贈られる。古いボールしかない学校に持っていけば汚されてしまうので、石コロは新品のことを秘密にする。しかし結局バレてしまい、皆にいじめられてしまう。過疎化する地方の町を舞台にした辛口の児童映画である。チャオ・シアン監督は、ワン・シャオシュアイ(『僕は11歳』)らの助監督を経て本作で長編デビューを果たした。ベルリン映画祭ジェネレーション部門に出品され、上海国際映画祭でも話題を呼んだ。
作品情報
監督 チャオ・シアン

1974年中国北部の港町、遼寧省・大連で生まれる。上海戯劇学院で演技を学び、以後数々の有名監督の作品に参加している。98年北京に移り、ワン・シャオシュアイ(『北京の自転車』)やリウ・ジエ(『再生の朝に ある裁判官の選択』)らの助監督として10年間活動した。

スタッフ 監督/脚本 : チャオ・シアン
脚本 : リウ・ダン
撮影監督 : フロリアン・J・E・ジンケ
編集 : カオ・シャン
音響/録音 : ヤン・シン
プロデューサー/エグゼクティブ・プロデューサー : リウ・ジエ
プロデューサー : ファン・ツォンチェン
プロデューサー : エレン・エリアソフ
キャスト チュー・ホンボー
ツァイ・ジアクン
トン・シュオ
ルオ・シアオラン
イエン・ホンシェン
ウェイ・タオ
フー・グイノン
ウェブサイト
90分 カラー 北京語 | 2017年 中国 |
◎先行抽選販売
★1回のお申し込みにつき2枚まで(お席の指定は出来ません)
9月27日(水)昼12:00〜10月3日(火)午後13:00
『鋼の錬金術師』(オープニング作品)
『泥棒役者』(特別招待作品)
『イスマエルの亡霊たち』(ワールド・フォーカス)
 
 
◎一般販売
★部門別での販売開始となります
※先行抽選販売の3作品につきましては10月14日・15日の一般販売はございません。
10月14日(土)
昼12:00〜
アジアの未来・CROSSCUT ASIA・企画上映 部門の作品
夕方16:00〜 
コンペティション・Japan Now・日本映画クラシックス 部門の作品
10月15日(日)
昼12:00〜
日本映画スプラッシュ・ワールドフォーカス・ユース 部門の作品
夕方16:00〜
特別招待作品・特別上映 の作品
東京国際映画祭Online Ticket
上記の時間にてインターネット受付にてチケット販売開始
・スマートフォン/タブレット/PCから購入可能
受付期間:
・10月14日(土)昼12:00(各部門毎に随時販売開始)~11月3日(金・祝)最終上映開始後20分まで
TIFFチケットセンター チケット販売窓口
10月25日(水)朝9:30〜
TIFFチケットセンター チケット販売窓口(六本木ヒルズ2F 大屋根プラザ)にて販売開始
受付期間:
・10月25日(水)~11月3日(金・祝)各日 朝9:30~六本木会場での最終上映開始後20分まで購入可能
・オールナイト上映チケット販売はTIFFチケットセンター終了後は劇場内臨時チケット販売窓口で販売いたします(現金のみ対応)。
・販売中のすべての日程のチケット(EXシアター会場を含む)をご購入いただけます。
※東京国際映画祭Online Ticket、TIFFチケットセンター チケット販売窓口では歌舞伎座・東京国際フォーラム会場などのチケット販売は行っておりません。
オフィシャルパートナー